北海道産牛乳を60%も使用!「人気のスイーツ」と「驚きの発想」のコラボが生んだ『飲むスイーツ』の風雲児がリターンズ!

2017.3. 2

北海道産牛乳を60%も使用!「人気のスイーツ」と「驚きの発想」のコラボが生んだ『飲むスイーツ』の風雲児がリターンズ!

"飲むスイーツ"といえば? フルーツを使ったゼリー系、チョコレートやプリンといったお菓子の王道タイプ、餡や抹茶を使った"和テイスト"のもの...?  きっと十人十色ですよね。それもそのはず、いまや"飲むスイーツ"と呼ばれるカテゴリには、バラエティに富んだたくさんの商品が存在します。そんな中、2016年に期間限定商品として彗星のごとく現れた"飲むスイーツ界の風雲児"、「贅沢バニラミルク」が、今年もリターンズ!

エキナカの自販機で“あのスイーツ”が買えちゃうの?! デビュー当時から話題騒然!

通勤途中やおでかけの移動時、ちょっと喉が渇いたときにも便利なエキナカ自販機には、さまざまな商品がラインアップされています。ミネラルウォーターやお茶やコーヒー、エナジードリンク…というおなじみの商品の列に、それは突如として現れました。見かけたことのある方はきっと一様に驚いたのではないでしょうか…「え? 自販機で“ソフトクリーム”が買えちゃうの?!」と。

北海道産牛乳を60%も使用!「人気のスイーツ」と「驚きの発想」のコラボが生んだ『飲むスイーツ』の風雲児がリターンズ!

もちろん、エキナカの自販機でソフトクリームは買えません。でも、“まるでソフトクリームを食べているかのような”ドリンクなら買えるのです! それがこの「贅沢バニラミルク」。その衝撃的デビューは、いまから1年ほど前、2016年の春でした。

「当初この商品を企画したときは、1シーズン限りのつもりでした。まさか今年もみなさまにお届けできるようになるとは…。今だから言えますが、あまりのユニークさに、社内でも『いや、コレはちょっと斬新すぎるんじゃ…』という声もありました(笑)。」

それが、この2017年も発売されることとなった理由とは? 開発を担当した商品部の齋藤さんにお話を伺いながら、商品開発の経緯や“ヒットの裏側”を探ってみましょう!

先発商品の成功が導いた、北海道のミルクとのコラボによる“唯一無二”のドリンク

北海道産牛乳を60%も使用!「人気のスイーツ」と「驚きの発想」のコラボが生んだ『飲むスイーツ』の風雲児がリターンズ!

「2016年は北海道新幹線開通の年でしたので、北海道を応援するような商品が作れないかな? という思いがありました。アキュアメイドには、北海道産牛乳を使った商品がほかにもあります。例えば、2015年に発売した『おいしいカフェオレ(※1)』。180円と若干高めの印象のある価格設定にもかかわらず、多くの方からご支持をいただきました。北海道産の牛乳を20%使用した“ミルクたっぷり感”が気に入っていただけたようです。その実績が新商品構想のベースにありましたね。」

この『おいしいカフェオレ(※1)』を共同開発した北海道の乳業会社さんたちと再びタッグを組み、「北海道産牛乳を使った新商品、それも“さらなるヒット商品”を生み出したい」と、齋藤さんの新商品構想はスタートします。

“濃厚な甘みがあるのに、すっきり飲める”の秘訣は?

ソフトクリームといえば、旅先やサービスエリアなどで見かけたら、ついつい買ってしまうという方も多いことでしょう。一方で、普段の生活のなかで、ふと「あ、ソフトクリームが食べたい!」と思うことって、ありませんか? 

ですが、街中ではなかなかお目にかかれないもの。かといって、わざわざソフトクリームを食べに遠方へ出かけるというのも、なかなか現実的ではないですよね? こうして「エキナカで気軽に買えるソフトクリームを」と、齋藤さんの脳内では、新商品イメージはグッと具体的に。構想を練りはじめた頃に出会った、とあるスイーツに対する驚きも、構想をさらに具現化していくための貴重なインプットとなったといいます。

北海道産牛乳を60%も使用!「人気のスイーツ」と「驚きの発想」のコラボが生んだ『飲むスイーツ』の風雲児がリターンズ!

「それはかなり価格も高くて、見た目も美しく、高級感のあるソフトクリームでした。口に含んだ瞬間、濃厚な甘みとなめらかさ、その味わいに衝撃を受けました。ああ、ドリンクでもこのテイストを再現できたら…と、一気に意欲が湧いてきましたね。」

ソフトクリームを食べているかのようなドリンク。そのユニークさだけではなく、もちろん満足感を重視して、齋藤さんは原料やテイストにもこだわります。ソフトクリームに欠かせない“なめらか、かつ濃厚な甘み”の秘密は、北海道産の牛乳をなんと60%も使用していること!

一方で、甘みを重視しすぎるあまり、濃厚すぎて飲みきれない…なんてことがあっては本末転倒。甘みのバランス、バニラの風味、そしてなによりこだわったのが「このサイズをすっきり飲みきれるか」というポイント。アキュア メンバーズ(アキュアのファンクラブ)のみなさんによる試飲会での声も取り入れながら、190gという容量で、“贅沢なのにすっきり”味わえるベストバランスにたどり着いたのです。

まさかのヒットに担当者本人もびっくり?! まさに“飲むスイーツの風雲児”!

普段は食べたくてもすぐに食べられないことも多いソフトクリームが、通勤帰りなどにサッと買えるドリンクに。濃厚な甘みがあるのに、すっきり味わえるとなれば、ヒットするのは必然のように思えるのですが…

「当初想定していた数の4倍以上もの出荷量となり、ここまで予想を大幅に上回った商品は、アキュアメイドの中でもはじめてです。良い意味で期待を裏切られたという点では、過去最高ですね(笑)。」

北海道産牛乳を60%も使用!「人気のスイーツ」と「驚きの発想」のコラボが生んだ『飲むスイーツ』の風雲児がリターンズ!

普段のおやつタイムはもちろん、夏休みなどの休暇や休日での需要が高まると予想していた齋藤さん。ところが実際の売れ行きから浮かび上がってきた「贅沢バニラミルク」のファン像は、またまた齋藤さんの想像に反する結果となりました。

「贅沢バニラミルク」がもっともよく購入された時間帯は、夕方の5時から夜7時にかけての時間帯(※2)。つまり“通勤帰り”のタイミング。男女比では、女性より男性のほうが圧倒的に多かったのだそう。

“会社帰り、1日の終わりのご褒美に”と、甘いものが欲しいなあ…そんなとき、コンビニやスーパーの店頭でスイーツを買うのはちょっと…とためらってしまう方でも、エキナカ自販機ならサッと買って帰ることができますよね。これも人気の理由のひとつかもしれません。

今年もSNSで話題になりそう?! まだまだあるユニークな“小ネタ”たち!

そして、ユニークさの極め付けは、『アキュア』の自販機で目にする商品ダミー(自販機用の商品見本)。遠目に見ると、ソフトクリームそのものと見まがってしまうような斬新さ!

北海道産牛乳を60%も使用!「人気のスイーツ」と「驚きの発想」のコラボが生んだ『飲むスイーツ』の風雲児がリターンズ!

「商品ダミーをこのデザインにしようというのは、ソフトクリームをドリンクにしよう思いついた瞬間にひらめいたアイデアなんです。通常の商品のダミーとは異なり、このソフトクリームのシェイプを実現するために、商品ダミーを作ってくださる製作会社さんと、かなり熱を注いで作った自信作です!」

至れり尽くせりのユニークさも後押ししたのか、この「贅沢バニラミルク」、2016年には、ツイッターなどのSNS上でも大いに盛り上がりを見せました。そして、この2017年に帰ってきた「贅沢バニラミルク」には、さらに“ついつい人に教えたくなる”遊びゴコロが! 

「多くのみなさんに好評をいただいた味わいなど、商品そのものは2016年のバージョンから大きくは変わっていません。しかし、この商品に忘れてはいけないユニークさ、ちょっとした小ネタはアップデートされているんです!(笑)」

北海道産牛乳を60%も使用!「人気のスイーツ」と「驚きの発想」のコラボが生んだ『飲むスイーツ』の風雲児がリターンズ!

缶に描かれた、原料であるミルクのふるさとである北海道の牧場を思わせるイラスト。2016年バージョンと変わっていないと思いきや…、なんと牛の数が2頭増えていたり、虹がかかっていたりと、細かいところがアップデートされているんです! そしてさらによーく見てみると…なんと『アキュア』の自販機の姿も! さて、アナタは見つけられるでしょうか?! 

「SNSでは、販売が終了してからも、買いたい・飲みたい、という声を多くいただいたほか、商品を自分好みにアレンジするというアイデアや動画などもお見かけしました。昨年は当初の予想をはるかに上回る人気をいただき、生産が追いつかないという局面もあったのですが、今年は常に多くのみなさまにお楽しみいただけるよう、万全の体制でお届けします!」

2017年も、ついつい人に教えたくなる魅力が満載の“飲むスイーツの風雲児”・「贅沢バニラミルク」。エキナカで『アキュア』の自販機を見つけたら、ぜひチェックしてみてくださいね!


※1 2015年3月24日発売(販売終了しています)
※2 自動販売機データによる。
※『アキュア』の自動販売機で購入できるドリンクは、駅・時期により異なります。

広告主名:株式会社JR東日本ウォータービジネス
広告主連絡先:東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル9階 電話番号:03-6853-6001
媒体名:アキュアラウンジ

エキナカでサッと買えるソフトクリーム?! 北海道産牛乳を60%も使った贅沢スイーツがリターンズ!

エキナカでサッと買えるソフトクリーム?! 北海道産牛乳を60%も使った贅沢スイーツがリターンズ!

1シーズン限りと思われていた人気商品が今年もリターンズ! 自販機の商品見本やパッケージにもこだわった“飲むスイーツの風雲児”、その中身はユニークかつ“まさにソフトクリーム”! 北海道産ミルクを60%も使った濃厚な甘みと、すっきりとした味わいをお楽しみください。

関連リンク