ページ内を移動するためのリンクです

acure Lounge

「実りの秋」に楽しみたい!"ヌーボー"な<ぶどう>にまつわるエトセトラ

2020.11.12

「実りの秋」に楽しみたい!

「○○の秋」と言われたら、何を思い浮かべますか?読書、スポーツ、芸術......「ズバリ、食欲!」という人も多いはず!

「実りの秋」「味覚の秋」とも言われるように、秋はおいしいものがたくさん!食べる楽しみも増えてきますよね。

今回は、秋に旬をむかえる食べものから<ぶどう>に注目。この時期にこそ味わいたい"ヌーボー"なぶどうにまつわる"おいしい小ネタ"を集めてみましたよ。

「ぶどう+ヌーボー」といえば......、そう「ボジョレー・ヌーボー」のお話からスタートです!

なにが“ヌーボー”?他のワインとどう違う?<ボジョレーヌーボーとは?>

「実りの秋」に楽しみたい!

毎年この時期(10月下旬〜11月上旬)になると、「ついに!」「いよいよ!」と、その「解禁」がニュースになることも多い「ボジョレーヌーボー(※1)」。

ワイン通&ワイン好きならご存じかと思いますが、「ワインであることは知ってるけど、他のワインと何が違うの?」「なんで大騒ぎ?」と疑問に思っていた人はいませんか?

「ボジョレーヌーボー(Beaujolais Nouveau)」は、フランス・ブルゴーニュ地方のボジョレー地区で造られる赤ワイン。“Nouveau(ヌーボー)”は、フランス語で「新しい」という意味です。

つまり、ボジョレー地区でその年に収穫されたブドウで、ごく短期間で醸造した“新酒”が、この名で呼ばれているというわけです。

※1 ボジョレーヌーヴォー、ボージョレーヌーボーなど日本語表記は各種あり

「実りの秋」に楽しみたい!

なぜ「ボジョレーヌーボー」だけが「まもなく解禁!」「予約受付中!」などと騒がれるのか?? 他のワインや新酒では、そうした宣伝文句はあまり見かけませんよね。

実は「ボジョレーヌーボー」には“解禁日”なるものが決められているんです!

それは「11月の第3木曜日」。一般的には、この日以前には“決して口にすることができない”というわけで、ファンは毎年この日を心待ちにしている、というわけなんです。

「実りの秋」に楽しみたい!

さらに、日本ならではの“お祭りポイント”がもうひとつ。その鍵は“時差”にあります。

産地であるフランスと日本、11月の第3木曜日を先に迎えるのは、どちらでしょう?

答えは、日本。だから、現地よりも早く「解禁」を迎え、いち早く味わうことができるというわけ!世界の中でも、特に「ボジョレーヌーボー」人気が高い日本。その理由はこんなところにもあったのです。

「実りの秋」に楽しみたい!

SNSで「#ボジョパ」というハッシュタグで検索してみてください。日本の愛好家たちが、それぞれに「ボジョレーヌーボーを楽しむパーティ」を楽しんでいる様子を垣間見ることができるはずですよ。

ボジョレーヌーボーは“何ワイン”?赤・白・ロゼ……<ぶどう酒の種類>

「実りの秋」に楽しみたい!

「ボジョレーヌーボー」には、赤ワインとロゼワインの2種類があります。

ワインといえば、赤・白・ロゼ。

ボジョレー地方では白ワインも作られているのですが、「ガメイ種」という品種のぶどうを使った赤とロゼだけが「ボジョレーヌーボー」を名乗ることができるのだそう。

「実りの秋」に楽しみたい!

9月に収穫して11月には味わうことができるという、まさにこの時期だけ&旬を楽しむ新酒「ボジョレーヌーボー」。冷やすことでその美味しさが際立つそうですよ。手に入れたら、ぜひフレッシュなうちに飲み切るようにしてみてくださいね。

……と、ここまで一気に「ボジョレーヌーボー」=ワインのお話をしてきましたが、「いまだけの味、楽しんでみたいけどお酒はちょっと……」という人もいますよね?

ご安心ください!ノンアルコール、しかもエキナカで気軽に買える&楽しめる“ヌーボーなぶどう”もあるんです!

<アキュア>のドリンクにもあります、“ヌーボーなぶどう”!

「実りの秋」に楽しみたい!

グラスに注がれているのは赤ワイン……ではなく、<アキュアメイド> 、この秋の新作、『ぶどう&ナタデココ』

この秋デビュー、エキナカの<アキュア>の自販機に並んでいるから、もう見た&味わった人もいるかもしれませんね。

さらに、“この秋デビュー”とはいえ、なんだか聞いたことあるような……という人は、アキュアファンに違いない!そうです、2020年の春夏シーズンには、こんなドリンクがありましたよね……『白ぶどう&ナタデココ』

「実りの秋」に楽しみたい!

白ぶどうの香りとすっきりとしたフレッシュな味わい、に、なんとプチプチ食感がうれしいナタデココがたっぷり!さわやかなパッケージに違わぬテイストで、春夏シーズンに人気を博したアキュアの“もぐもぐドリンク”、『白ぶどう&ナタデココ』(写真上)。

さっぱりリフレッシュしたい夏には“白ぶどう”メインだったのが、秋の味覚として“赤ぶどう”もブレンドしたのが、今回登場した『ぶどう&ナタデココ』。アキュアの“果汁×ナタデココ”の第二弾というわけです。

「実りの秋」に楽しみたい!

キャップを開けると、まず驚くのは、その豊潤な香り!『白ぶどう&ナタデココ』に比べ、圧倒的な“ぶどう感”は、白ぶどうに赤ぶどうがブレンドされているからこそ、です。

もちろん今回も、ナタデココ入り

「ボジョレーヌーボー」ではないですが、こちらもまずは冷蔵庫でキンキンに冷やしてみてください。最初はキリッと&すっきりとしたさわやかさが味わえる。温度がなじんできたら、ちょっぴりまろやかなジュースとナタデココとの組み合わせをじっくり楽しむ……な〜んて、ワインさながらの楽しみ方もできちゃいます。

「実りの秋」に楽しみたい!

ボトルをよく振り、開けたら一気に「いただきま〜す!」も、もちろん“アリ”!

『白ぶどう&ナタデココ』同様、ナタデココが出てきやすい大きめのキャップも踏襲されています。

「実りの秋」に楽しみたい!

ちなみに、キャップには、今回もおなじみ「チー坊」がプリントされていますよ。「え?アキュアのドリンクなのに、なぜチー坊?」と思った人は、ぜひこちら↓の記事をチェックしてみてくださいね。

>新人のチャレンジが生んだ<アキュアの新定番>は“はじめてづくし”だった!

「実りの秋」に楽しみたい!

「ボジョレーヌーボー」風に言うなら、 “アキュアヌーボー” なこのドリンク、『ぶどう&ナタデココ』。

赤と白、それぞれのぶどうのコクのある味わいと、すっきりとした飲み心地は、リフレッシュタイムに、おやつや小腹満たしに、ぴったり。さらに、ワインのようにお食事のお供やデザートにもおすすめです。

この季節ならではの味わいで、「実りの秋」を楽しんでくださいね。

COLUMN

アキュアの“果汁×ナタデココ”シリーズ・第二弾!『ぶどう&ナタデココ』

アキュアの“果汁×ナタデココ”シリーズ・第二弾!『ぶどう&ナタデココ』

お気づきですか?エキナカの<アキュア>の自販機、最近ちょっぴり“秋色”に。

11月ともなると、HOTドリンクのラインアップも充実、暖色系のボトルが並ぶため、自販機の顔もほっこり温かな印象になっているはずです。そこに彩りを添えるのが、この『ぶどう&ナタデココ』。ワインを彷彿とさせるコクのある色に目を惹かれるはずですよ。

バッケージに描かれているとおり、赤と白・2種類のぶどうのおいしさがブレンドされた果汁20%のジュースは、たっぷり入ったナタデココとの相性を考え抜いた絶妙なバランス。秋らしい香りと味わい、そしてナタデココの食感……と、楽しさがつまった1本です。

  • Facebook
  • LINE

おいしい時間の新着記事

問い合わせ先

広告主名:
株式会社JR東日本クロスステーション ウォータービジネスカンパニー
広告主連絡先:
東京都品川区大崎1-2-2
アートヴィレッジ大崎セントラルタワー9階
媒体名:
アキュアラウンジ

ページの終わりです